« 大家悪魔に魂売る 3 | メイン | 大家悪魔に魂売る 5 »

大家悪魔に魂売る 4

1980年後期、マウンテンバイクブームは世界中に広まる、勢いだった。そんな中、台湾の自転車業界のリーダー巨人自転車工業が世界に販売会社を設立していた、日本では輪界新聞等で責任者の募集をしていた、当時、日本での自転車生産の未来を見失っていた私は、大変興味が有り応募して見た。
しかし、その後、返事も無く2年が過ぎようとしていた時、突然、日本での責任者が内定して、販売会社をスタートすると言われた、なんとその責任者は大家TOM氏であった。
1988年の年末、憧れのTOM氏と面談、なぜ巨人にとの問いに「悪魔に魂を売った」との返答であった。