« アルミフレームの特性 | メイン | 車体番号その2 »

車体番号

今日は生地在庫のフレームを塗装してます、工場が八王子移転した時の物と三和が廃業した時に入手した物です。
片倉シルクで、実際フレームから生産した物は車体番号の先頭はKだったはず、一部オーダーは4桁の番号のみ打刻した、外注で王子自転車からフレームを購入したものはGから始まる。今日見たフレームは全てGだった、三和生産のシルクは90年代に作られた、これはSAで始まるはず、何台くらい作ったかな?この当時生産していたシルク出の職人も、今年の夏に他界してしまった、聞く相手が居ないので詳細は不明、で作っていたのは事実、その時のシルクロード用ロストラグとプレスティージのパイプは手元にある。

コメント

私がオーダした時のオーダーシート(レーサー製作寸法明細書)を見直してみましたら、車体番号は0438、すなわち数字4桁のみでした。車体色は#407の多分ビーズオレンジに剣先1/2メッキでした。

私のランディオーネはKF32639ですので片倉シルクのフレームなんですね。
自転車屋さんで見つけたとき「10年以上前のもの」(2000年頃)との話だったので、
パーツ構成から80年代後半だろうと思ってます。
何年型かは気にはなるところです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)