« 車体番号その2 | メイン | メッキフレーム »

最近のトソーとマーク

本日、サイクルモードを見学した、DEROSA、は80年代のヒーロー、メルクスが使っていた、憧れの一品、片倉シルク時代に一台趣味で購入した物が今も有る。
以前の書いたが、DEROSAとてマーク、塗装方法が変化しているのは、見て取れる。
同じスチール・ラグのフレームでも、クリアーはウレタンの輝きで膜厚もかなり有る。
ロゴの字体は大きく変更は無く安心できるが、マークもウレタン塗装に対応した物で厚みも有り、塗りわけの上でも、しっかりしている。
アルミ・カーボンはデロデロのクリアーが合うが、ラグ付きは薄い塗装が私は好き、作るのは大変だけどオールメッキは塗装とは別の世界になる、あのエルスも塗装仕様とメッキ仕様では作りが違うと、元上司から教わったし、作るともっと良く分かる。