« デカルの種類ホノグラム | メイン | デカルの種類 BC »

デカルの種類 感圧転写

感圧.JPG
感圧式、このタイプはインクのみが貼り付けられる、この写真は乾式転写で水を使わない。
乾式は水転写に比べて、手軽に貼れるが、コストが高い、この理由は離形できる物の上に印刷するためで
インクの乗りと離形材の弾きとの調整が微妙だ。
インクの上には感圧接着材が印刷される、この接着材が熱硬化する物が熱感圧式になる。