« ナベプロ ラグの弱点 | メイン | PR-10はなぜ変わった、スポーツ車が売れて来た。 »

PR-10はなぜ変わった

pr10.jpg
写真は最近、塗装に入って作業が終了したPR-10 5のフレームです。
ユーテックのラグレス・輪行2重ヘッドなど、日本独自の考えが作りだした、一品です。
この自転車が作られた70年代は、サイクリング車は本当にマイナーな分野で、シルクはマイナーな分野でのメーカーとして、高級マニア車を主力にしていた。