« PR-10はなぜ変わった、スポーツ車が売れて来た。 | メイン | レストア例 PR-10 »

コラムネジの延長

ha-ku.jpg
ヘッド小物の変更やセンタープルのアウター受けの追加でコラムネジが足らなくなる時は、ヘッド長を詰めて、どうにかして組んでいたが、チネリでコラムをロー付けで足していた物を昔見たが、コラムは普通でも折れる事があるので、危険な工作だ。ロックナットの分だけなら問題は出ないと思い、ネジの長さを延長した、TIGで突合せ溶接、ロー付けでは突合せは強度的に無理でも、TIGでワンの上なら問題ないはず。

コメント

検索していて御社のHPにたどり着きました。
現在プジョーPX-10のレストアに取り組んでいますが、ここに紹介されているのと同様にセンタープルの
アウター受けをかますとコラムねじが足りないようでロックナットを締めこむ事ができません。

フレーム持込みでねじの延長をお願いする事が出来るのでしょうか?
以上取り急ぎご相談したく思いコメントさせていただきます。

プジョーですかもしかしてフランス規格、だとすると足すコラムがない、日本で入手可能か調べないとなりません

コメントありがとうございます。仰るとおりフレンチ規格だと思います。
コラムが無いと修理不能となるのでしょうか?

詳細はメールにてご相談させていただきます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)