メイン

パーフェクト デモンタのバック部その1

demoseat のコピー.jpg
パーフェクト デモンタのバック(シートステーとチェンステーエンドで構成された部分、フレーム工場では、ホーク部門とバック部門・三角部門の作業を個別に分ける事が多い)はネジ止めで前三角(上、下、立パイプ)
と分割できます、普通は前三角と言うとBBも付き、バックにはBBは付かない、分解時の便宜性から言うとドライブ関係は分解したくないので、BBから外す形式です。
シートステーのネジ止めは実用車やベルトドライブの自転車に多く見られる、BBと下パイプのネジによる結合もリヤサスフレームと考えれば、問題はない。