メイン

トールバイクをロッシンで

toll1 のコピー.jpg
4月29日にものづくり学校でトールバイクのワークショップを開催することになった、準備や製作が大変なこのイベント、ご要望があるので開催決定しました。
当日製作可能な台数は限りがあるので、事前に店長用をロッシンのフレーム3台から工場で作り事にした。これらのフレームはイタリヤ在住唯一の日本人ビルダーが最初にイタリアで修行(日本ではこの工場で修行してから)したマリオの90年代の物です、ホコなどの焼きいれクロモリの軽量フレームで、本来はロー付けやTIGで作るべきだが、すでに塗装してある中古品の素材面から不純物を完全除去することは困難、それに素材の味を出すのがリサイクルトールバイクなので、MIGで熔接で強行する。