シルクヒストリー オリジナルバイク 部雛製作 リペア カスタムオーダー お問い合わせ
 
 
プリントマーク例
プリントアウトされた転写マーク
転写されクリヤー仕上げ +3、000円

カッテイングマーク例
カッイングマーク +3、000円

 
    塗り分け例
ヘッドパイプ塗り分け 
1色追加+5、000円
 塗装例
 
パールグリーン・ブルー
 
ブルーパール・ホワイト
 
パールピンク・ブルー
 
アクアブルー
 
 
自転車の塗り替え
各種フレーム修理・小物製作・請け賜りますご相談ください。
日中は工場にて製作しておりますのでお電話での問い合わせ対応しておりません、メールにてお問い合わせください。

当社は自転車専門工場として素材や工法を熟知した塗装をご提供しています、フレームのリペア(凹み、ネジ再生、小物溶接、等)と同時に塗装できます。
手吹き塗装はメタリックやラメも均等に上がり、グラデーションや凹みやシワの部分の集中補修塗装に有利です、手吹きでラグの角を出す塗装を心がけています。
2液ウレンタ塗装の塗装色は自動車用塗料を使用しますので、自動車用色見本での指定が可能です、色見本での調色は再現不可能な場合や見本と異なる場合があります。

塗装料金
標準塗装 20,000円 フレーム・ホーク・ステム 分解工賃は含まず。
内容 2液ウレンタ塗装(注1)または焼付け塗装(注2)
塗装前フレームセンター検査(注4) 剥離(注3)後 下地処理 上塗り1コート クリアーコート 各部タップ立て BB、ヘッド、ヘェイス出し(注5)

追加塗装料金
上塗り2コート+3、000円 
塗り分け1色追加 +5、000円 マスキングは鉢巻タイプ3本含む、マスキングマークの場合はマーク色になります。
ダイヤモンドコート +5、000円 対すり傷に強いクリヤーコート
マスキング +3、000円 コンピュターカッテイング幅100mm長さ250mm以内2枚(左右) 版下データー入稿(イラストレーター形式)
カッイングマーク +3、000円 コンピュターカッテイング幅100mm長さ250mm以内 カッテイングシート標準色の価格、ホノグラムシート等特殊シートは別途追加料金 貼り付け後クリヤー塗装 版下データー入稿(イラストレーター形式)
プリントマーク +3、000円プリンター印刷の転写マーク ステム、等の小さい文字向き、幅20mm長さ100mm以内4枚(左右×2箇所) 印刷色 黒 シルバーのみ 版下データー入稿(イラストレーター形式)またはフォント指定


 
 

(注1)2液ウレタン塗料:60度で低温焼付け
カーボン・アルミ・接着フレームに適した塗料です、接着材やアルミ素材は100度以上の温度で焼付けると物性が変わる物がありますので2液のウレタン塗装をお勧めします、現在イタリアの塗装工房でも低温焼付け塗装が主力です

(注2)焼付け塗装:伝統的な自転車用焼付け塗料を120度で焼付け
鉄フレームに適した塗装方法です。現在日本国内での自転車専用塗料は殆ど生産されていませんので在庫が有る色のみです。

(注3)剥離:カーボンフレームでは剥離はできません、サンディングでの下地になります。

(注4)フレームセンター検査、塗装前のフレームはセンターを検査すると共に歪、クラックを事前に検査してから塗装しますので、衝突等で狂いの生じたフレームを無駄に塗装しないですみます
センター矯正:スチールフレームはある程度の修正が可能です、アルミフレームは疲労強度が著しく低下しますので矯正はできません。

BB、ヘッド、ヘェイス(注5)塗装前後にハンガー部ヘッド部の平行出しを行います、ハンガー幅が基準以下になる場合はスペーサーの追加等別途料金で可能です。

 
SILK BICYCLE FACTORY